髪が何をしてもパサパサ!

私は昔から何をしても髪が綺麗で友人たちから羨ましがられるほどでした。髪の毛を自分で染めても、乾かさないで寝ても、クシでとかさなくても、とにかく何をしてもサラサラツヤツヤでダメージや枝毛などには無縁でした。しかし30歳を過ぎ、子供と外で遊ぶことが増え始めた頃からなんだか髪質が変わってきました。

ヘアージュ

まず最初の変化はよくからまることでした。風にふかれたり、走ったりするからかなだと思い、外遊びをするときは必ず髪をむすぶことに。しかし髪がからまりやすいのは変わらず、とうとうパサパサになってきました。

間違いなく紫外線によるダメージだ!と思いリーズナブルな物からお高めの物までいろいろ試すもケアしはじめたのが遅かったのかパサパサは変わりませんでした。(今でもです)それからはだんだんと枝毛も増え、髪の毛先も色が抜けたりと昔のようなサラサラヘアーはどこかへいってしまいました。美容院に行って定期的にトリートメントでもすればよくなるかもしれませんが、そんなに自分にお金もかけれないので、ドライヤーや美容師さんオススメのシャンプー、リンス、トリートメントで様子を見ています。少しずつですが昔ほどパサパサすることはなくなってきたので、このまま継続したいと思っています!!

髪の毛に対する負担を軽くすること

綺麗な髪の毛というのも色々と定義があるわけですが、その中でも重要なのはやはり艶です。艶のある髪というのはどのような価値観であろうとも基本的には魅力的な髪ということで需要があることでしょう。ではそのツヤのある髪というのはどのように意識して作ることができるようになるのかということですがまずは髪に負担をかけないようにしましょう。

http://airportconference.org/

髪に負担をかけるということになりますとどうしても痛んでしまうということがあります。髪の毛が痛むということには色々と怖いことがあります。それこそ髪の毛は再生するということはあるわけで要するに自分自身の回復能力というのがあるのですがそれが追いつかないということになるわけです。

ですから、綺麗な髪の毛というのはまずは髪に負担をかけないようにする、ということにしましょう。それが紫外線です。基本的に紫外線というのはよろしくないことにはなりますので髪の毛を紫外線から守るというようなヘアオイルなどを塗るということが意外と効果としてよいでしょう。

後はとにかく保湿です。水分がありすぎることはよくないです。何しろ、それによって、キューティクルが開いてしまうということがありますから、これも避けるようにしましょう。

髪の毛のフケを増やしてしまう原因

髪の毛の悩みには、フケが多く発生してしまって困っているというのがあります。実は、私も経験した事がある症状でフケが多くなると、かゆみがでてくる事もありあまり良くないですよね。さらに、不衛生だと思われるので人間関係でもちょっとしたデメリットがあります。そこで、少しでもフケを増やさないようにしなければいけないですが、そもそも原因について知っておく必要があります。身近な原因としてあるのが、シャンプーを1日に何度もしたり頭皮を強くこすりながら洗ってしまう行為です。これらは、すべてフケの原因になり、頭皮自体を傷つけてしまう恐れがあります。

http://www.zakkayadoor.com/

また、乾燥肌の人は頭皮も乾燥している可能性があります。特に冬になると湿度の低下から乾燥肌が悪化してフケが多く発生する事がありますよね。私も乾燥肌なので、冬になると加湿器を使用して部屋の湿度を高くしています。他にも生活の乱れによってフケが多くなるケースもあります。特に夜の22時から深夜2時の間は成長ホルモンが多く分泌されるので、この時間帯に起きていると成長ホルモンによる肌の修復効果を受けられない可能性があります。それがフケにもつながってくるので夜寝るのがおそい人は注意が必要です。

ダイエットするために鍛えるのは脳

運動も断食もしないでできるダイエットがないかと探していたところ、連想力を鍛えればなんでもできるようになるという説をネットで見ました。これは可能になるということではなく、実際に挑戦することができるようになるという意味です。

スララインの口コミ&効果は?

我々怠惰な豚たちが、どうしてなにもやる気にならないのか。それは現在の状況が、生物にとって理想的だからです。安全な環境で動かずに栄養をたくさん摂れるのであれば、どんな生き物だって現状維持をしようとします。つまり危機的状況になれば動き始めるのですが、わざわざそんなことをしようなんて脳は思いません。

ではどうすれば良いのか。鞭ではなく飴を使うのです。痩せれば今よりももっと良い状態になると言って、能を唆してやるのです。そのために必要なのが好奇心を鍛えること、いわば脳の体幹トレーニングです。

具体的にやることは連想ゲームです。目の前のケーキを見て、イチゴが乗っている→色は赤い→赤色といえばリンゴ、というように、認識を発展させていきます。このとき、なるべく飛躍した考えをしてください。例えば、イチゴ→犬小屋のようにです。脳は全く無関係な物事を同時に考えられないため、あなたの中ではイチゴと犬小屋は繋がっています。その細い繋がりを認識し、言語化することによって、脳は物事を関連させる機能を強くします。ーという細い繋がりを=に強化する能力を強めるのです。

痩せたいのに痩せようとする行動に移れないのは、あなたの中で行動と結果の結びつきが弱いからです。連想力を鍛え、認識の結びつきを強くすることができれば、自ずとダイエットに向かうことができるのではないでしょうか。

8時間ダイエットをやってみた結果...

一時期流行った8時間ダイエット。私も流行にのり実践しました。1日のはじめの食事から8時間の間は何を食べてもいいといった感じでしたので、私は昼ご飯を食べてから8時間を制限なく飲んだり食べたりし、夜の8時から翌日の12時までは水だけを飲むという生活を2ヶ月ほど続けました。

履き方次第では痩せない?ベルミススリムタイツの効果と私の口コミ評価を暴露

最初は空腹に慣れないので挫折しそうでしたが、3日ぐらいでそのサイクルにも慣れていきました。8時間の間も何を食べてもよかったのでカロリーを気にすることもなく、本当に食べたいものを食べるといった生活が続きましたが、空腹時間が16時間もあるため、段々と最初の食欲も低下し、食べれない時間をうめるような「ドカ食い」をすることもなく2週間で2㎏づつ体重が減っていきました。

体重が減りだすとやる気も出てきて、余計な物を食べなくなり、さらに体重が減って気持ち的には良かったのですが、元々貧血気味な体質だった為、貧血症状が悪化してしまいました。

8時間の間にもっと栄養面を充実させてダイエットをしていれば、貧血症状も出ずにもう少し体重が落ちたのかと後悔しましたが、時間内にただ好きなものを食べるといったやり方だと体調不良を起こしてしまうのでそこは気を付けてやるべきなんだと実感したところです。

目立ってきた白髪

白髪が最近目立ってきました。ボタニカルエアカラーフォームの実力を辛口評価でお届けします!

一部分が初めは目立っていただけなのですがここ最近は全体に広がってきました。髪型とかはあまり気にしていないのですがどうしても白髪が気になります。昔からあまり髪の毛に優しいようなことは全くしていなく、リンス的なものも殆どのやらずにきていましたが流石に白髪に関してはどうすることも出来ずにいます。

黒染めをするべきなのかそのままの自分を出して行く事が大事なのか困る事があったりします。

最近は男の人でも色々なケアをしている時代なので何かケアをするべき事なのか本当に悩みます。どんなにケアをしても手遅れな事があるのもあると思いますが自分が現状どの段階なのかも気になります。

そして最近はさらに髪の毛の量に関しても気になっています。昔は人より髪が多かったと思うのですが最近はそんなことを言われることもなくむしろラインが徐々に上がってきている気がします。

このままラインが上がってしまったらと思うとかなり不安になります。

最近は技術が発達しているから薄毛もなんとかなるとは聞きますがそれが万人に聞くとは思っていないので心配ですが今あるものを大切にしていきたいと考えこれからも行動していきます。いつか誰もそのことを気にしない時代がくると嬉しいです。

肌のハリが失われる原因と効果的なお手入れ方法

肌のハリは見た目の若々しさを決める大切なポイントです。ハリのあるお肌は、コラーゲンとエラスチンの産生量に左右されています。コラーゲンもエラスチンも、繊維状のタンパク質です。コラーゲンはお肌の柔らかさを維持し、エラスチンはお肌の弾力を維持します。

シルクリスタ

コラーゲンもエラスチンも、年齢を重ねるとともに産生量が減少します。また、質も変わってしまいます。年齢を重ねると、産生されたコラーゲンもエラスチンも硬くなり、切れやすくなってしまいます。それがハリの失われた肌の原因です。

加齢の他にコラーゲンやエラスチンを変質させるものがあります。紫外線です。紫外線には2種類ありますが、コラーゲンやエラスチンを変質させるのはUV-Aです。UV-Aは「生活紫外線」として近年注目れています。UV-Aは5月にピークを迎えます。紫外線対策は夏だけのものではありません。衣替えをする時は、十分な紫外線対策を始める季節です。

紫外線対策を始めるとともに、保湿にも力を入れることが大切です。効果的なのが、化粧水とクリームの重ねづけです。化粧水が肌になじんだら、クリームを顔全体に薄く伸ばします。大切なのはクリームを伸ばした後です。顔全体に化粧水を塗ります。そして、クリームを乾燥が気になるところに重ねづけをしてハンドプレスします。

肌のシミに対する予防

みなさんは肌の予防をしている方は毎日するのが日課になっていると思います。私も毎日肌のために予防や対策をしています。4月に入ってから日差しが強くなって来ましたね。毎日出勤する時に日差しを浴びてしまうので私は毎日日焼け止めを塗って予防しています。

nicoせっけんの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

しかし皆さん知らない方が多い情報があります。実は日焼け止めは賞味期限が約一年なんです。正確には毎年買い換えないと行けいないのを知っていましたか。実は日焼け止めクリームに入っている日焼け止め効果は劣化が早く商品を開封してから使い切らないと行けないのです。

結構物持ちが良く2、3年くらい使い続けているなんてかたいませんか。それを顔に塗っても実は紫外線をブロックすることはできていないのです。だからつか切れるように市販の日焼け止めクリームは小さくこまめに買い換えるくらいのサイズが一番効率的なんです。私も知らない間に自分自身で肌に紫外線が入り込んでいることに気づいてがっかりしました。

みんさんもこの記事を読んでいただいた方は早めに切り替えましょう。古くなった日焼け止めはシルバーのメンテナンスに使えますので捨てるのではなくて効率的に使いましょうね。最後に日焼け止めは早めに塗ることが大事です。朝塗って昼前に塗ってと2回は塗れるといいです。