8時間ダイエットをやってみた結果...

一時期流行った8時間ダイエット。私も流行にのり実践しました。1日のはじめの食事から8時間の間は何を食べてもいいといった感じでしたので、私は昼ご飯を食べてから8時間を制限なく飲んだり食べたりし、夜の8時から翌日の12時までは水だけを飲むという生活を2ヶ月ほど続けました。

履き方次第では痩せない?ベルミススリムタイツの効果と私の口コミ評価を暴露

最初は空腹に慣れないので挫折しそうでしたが、3日ぐらいでそのサイクルにも慣れていきました。8時間の間も何を食べてもよかったのでカロリーを気にすることもなく、本当に食べたいものを食べるといった生活が続きましたが、空腹時間が16時間もあるため、段々と最初の食欲も低下し、食べれない時間をうめるような「ドカ食い」をすることもなく2週間で2㎏づつ体重が減っていきました。

体重が減りだすとやる気も出てきて、余計な物を食べなくなり、さらに体重が減って気持ち的には良かったのですが、元々貧血気味な体質だった為、貧血症状が悪化してしまいました。

8時間の間にもっと栄養面を充実させてダイエットをしていれば、貧血症状も出ずにもう少し体重が落ちたのかと後悔しましたが、時間内にただ好きなものを食べるといったやり方だと体調不良を起こしてしまうのでそこは気を付けてやるべきなんだと実感したところです。